Chrome Book のレビューはこちら

【MacBookに最適】無印良品『入れたまま使えるパソコンケース』使ってみた【おすすめレビュー】

さて、タイトルにもある通り無印良品の『入れたまま使えるパソコンケース』を買ってみました。

私はMacBook Proの13インチを普段使っているのですが、なかなか良いケースが見つからず、裸で持ち歩いてました。笑

Apple正規のスリーブケースもかっこよくて欲しかったんですが、とにかく高い、、、(定価20,800円也)

そんな中、無印良品で最高い使いやすいケースを見つけたので紹介します。

私自身、2ヶ月くらい使っていますがかなりオススメですよ。

 

サイズ感が最高に良い

MacBookの13インチを使っている方にはほんとに丁度いいサイズ感。

狙っているのか?と思えるほどMacBook Proにぴったりです。なのでMacBook Airを使っている方にも良いかもしれません。

A4サイズの書類やファイルもピッタリ収納できるので、ちょっとした物を持ち運ぶ時もスマートに収納できちゃいます。

 

場所を選ばずに使える

商品名通り、入れたまま使えるのでパッと開いてすぐ閉じることができます。

ちょっとした隙間時間を有効に使えるのがこのケースの何よりの利点ですね。

電車での移動中

電車で通勤している方や移動時間の多い方はすぐにでも買った方がいいです!笑

私自身、通勤で毎日往復3時間電車に揺られていますが、今までは無駄にしていたその時間でブログを書いています。

時間は限られたものなので、効率よく使えると気持ちがいいです笑

カフェや自宅でも

カフェや自宅で使うときなんかは、正直剥き出しでもいいと思いますが、私はテーブルの汚れが気になったりする時とかも多いのでやっぱり入れたまま使ってます。

あとは個人的にカフェでMacBookを広げるとなんかこっぱずかしい(カッコつけてる感?)があるのでやっぱり入れたまま使ってますね。笑

 

細かい気遣い機能

このケースが使いやすい理由の1つに、細かい気遣い機能がたくさんついている事が挙げられます。

これだけ便利機能があって2,990円はかなりコスパが良いですよ。

①ズレ落ち防止ゴムバンド

ケースの両端に付いてるゴム製のバンドがパソコンをしっかり止めてズレ落ちを防止してくれます。

これがあるから電車などで作業する時に安心して作業ができるんですよね。

②開いた時の角度調節機能

ケースの上部にゴム製の紐が付いていて、ケースを開いた時に角度を調節する事ができます。

開いたケースが勝手に自立してくれるので、無駄にスペースも使わず、パソコンの背面まで覆ってくれます。

③収納面もたっぷり

ケースの内側にいろんな大きさの収納ポケットが4つ付いています。スマホやマウス、書類などが入ります。

綺麗にスッキリ収まるので、スマートに収納できますよ。

MEMO
あまり重いものを入れすぎると、ケースが自立できなくなるので注意です。

④持ち運びやすさも抜群に良い

出し入れできる取手が付いているので、そのままでもバッグに入れても使うことできます。

ちょっとした時にケースだけ持っていってサッと作業に取り掛かれるのは良いですよね。

電車の乗り換え時にも、パッと閉じてそのまま取手出して行けるっていうのは点数高いです。

⑤クッション性抜群で安心

比較的安価な商品ですが、しっかりパソコンを守ってくれます

クッション性もあり、ウレタンみたいな素材で出来ていて、プラスチック板みたいな物も入っていますので、ちょっとぶつけてしまった時なんかも安心できますね。

⑥スタイリッシュなデザイン

かなりシンプルで好みもあまり分かれない良いデザインだと思います。

充電器やアダプタなんかを入れてもスマートな見た目でスッキリしていますし、なかなかに芸術店は高めです。

 

まとめ:おすすめポイント

さて、ざっといろいろ書きましたが、紹介した無印良品の『入れたまま使えるパソコンケース』の良いところをまとめると、

  •  MacBook13インチにピッタリ
  • サッと出してパッとしまえるから隙間時間の作業に最適
  •  ズレ落ち防止で膝上作業も安心
  •  収納もしっかりあるのに薄くて防護性も高い

外でパソコン作業をする事が多い方、電車などでの移動時間の多い方にはほんとにオススメのパソコンケースです。

私はこのケースを使い始めてから、かなり通勤の隙間時間を有効活用できています。

かなりコスパも良いので、気になる方はぜひ使ってみてください。