Chrome Book のレビューはこちら

【Chrome book】2ヶ月使ってみた感想【Lenovo S330】

 

どうもkbです。

 

実は私、ブログの執筆はChrome bookでしています。
動画を見たり、amazonしたり出来ればいいかなーくらいの感覚で購入したので
まさかこのPCでブログを書くことになるとは思いませんでした。

 

Chromebookの中でもだいぶ安いものを買ったのですが、思いのほか使えていて驚いています。今回は私が買った製品、使い勝手をレビューしていきたいと思っています。

 

先に結論から言っておくとコスパめちゃ良いって感じです。
ぜひ参考にしていただければと思います。
それではいってみましょーー

 

 


 

Chrome bookとは?

 

まずはじめに「Chrome book」って何なのかというところからですね。

ChromebookはGoogleが開発したOSであるChrome OSを搭載しているPCの総称ですね。

「Microsoft」→「Windows」
「Apple」    →「Mac」 
「Google」  →「Chrome OS」

といったイメージです。Chrome OSはとにかく快適にインターネットの閲覧等をできるように作られています。

 

Chrome bookの魅力

  • 価格が安い
  • 起動が爆速
  • データはクラウドで管理
  • Androidアプリが使える
  • ウイルスソフトが要らない
  • バッテリー駆動時間も長い

私が実際に使用してみて感じた良いところを挙げてみました。
中でも特に上から3つが特筆して良いかと思います。

 

とにかく安い!

 

本体価格は30,000円〜60,000円を予算としておけばChromebookとしては申し分ないスペックのものを購入できるかと思います。
ちなみに私が買ったPCは25,000円くらいだったと思います(笑)

 

Chromebookは他社と比べて低スペックでも、快適にブラウジングができるのが売りのPCです。軽作業をするのであればもってこいのPCなんですよね。

 

逆に動画編集や画像編集をしようとすると固まってしまうことが多いです。
私のようにブログを書くくらいであれば、違和感なく操作ができるのでライトユーザーにおすすめですね。

 

注意点ですがChromebookはソフトをインストールして使用することはできません!例えば動画編集ソフトを使いたくてもChromebookでは使えません。
処理機能の高いPCが良いという方にはセカンドPCとしていいかもしれませんね。

 

起動が爆速!

 

びっくりするくらい速いです。5秒〜10秒で起動が済みますね

使い込んだWindowsなんかだと、電源ボタンを押してトイレに行って帰ってきてもまだ起動してないなんてこともありがちですが、Chromebookは自分が立ち上がったときにはもう起動しているくらいです。

シャットダウンもめちゃめちゃ速いのでストレスなく使うことができます。

 

データはクラウドで管理

データの保存、管理は基本的に「Google drive」や「Google photo」といったGoogleが提供するクラウドサービスを使っていくことになります。
※Googleアカウントを使用

 

というのも基本的にChromebookはストレージが少ない製品が多いです。
クラウドを活用することを前提に作られたPCなんですね。
これが安さの理由だったりします。

 

スマホとの連携も簡単にできるようになるので、このクラウド特化も魅力の1つですね!

 

 

他にもAndroidのアプリが使えたりと魅力は満載です。
デメリットを挙げるとすれば「ストレージの少なさ」「ソフトのインストールができない」くらいですかね。

 

ChromebookはPCの入門にも非常におすすめです!
PC教育にも操作性やコスパの観点から高い評価を得ているようです。
これからPCを学んでいきたいという方にもおすすめです。


【Lenovo s330】について



続いて私が購入したPCを紹介していきます。

現在は上記のPCを使用しています。
ストレージは32GBと64GBがあるのですが、より安い32GBを選びました。

スペックは以下の通りです。

14インチでこの価格設定は驚きですよね。
重量もあまり感じないですし、快適に持ち運ぶことができます。

 

バッテリーの駆動時間は結構長く感じます
私はコンセントのない環境でPC作業をすることが多いですが、充電不足に悩んだことはあまり無いです。

 

外観・デザイン

 

 

実際に使用しているものを撮影してみました。
本体のカラーはビジネスブラック。グレーと黒の中間くらいの色合いですかね。

シンプルなデザインで外でも使いやすいです。

 

閉じてみるとこんな感じです。
Chromebookのエンブレムが入っています。

表面は加工が施されていて、ザラザラした感じですね。

私的にデザインについては結構気に入ってます。
もともとシンプルなものが好きなのでうるさくないデザインが◎ですね。

 

映像・キーボード

 

 

まず映像ですが、色合いはそこまで良くないですね。
角度によっては白みがかって見えにくいこともあります。

とはいっても格安ノートPCなので、そこは仕方がないですね。
そこまで気にならないですし、問題なく使用できます

 

続いてキーボードです。このPCはUSキーボードと呼ばれる配列を採用していますね。もちろん日本語入力も可能なのでご心配なく

タイピングの音は静かで、入力していて気持ちが良いです。
割と軽めのタイプ感ですかね。

 

インターフェイス

 

周辺機器を接続するインターフェイス(端子)類はあまり多くないです。
USB端子が2つ(1つはType−C)、HDMI端子、SDカードスロット、ヘッドセット端子があります。

 

必要最低限の構成ですが、Bluetooth接続でマウスやヘッドセット等を利用できるのでそれほど困らないかと思います。

 

充電はUSB Type−Cから行うことができます。

 


実際に使ってみて

 

前述したとおり、サイトで動画をみたり通販が出来ればいいかな〜くらいの感覚でこのPCを購入しました。

というのも、以前使っていたVAIO君は私の酷使によって暖房器具と化してしまっていたし、そもそも動画を見るくらいにしか使ってなかったので、スペックは低くていいから安いやつ無いかな〜と探している時に私の目に飛び込んできたのがChromebookでした。

 

Chromebookを購入後VAIO君はもう1人の管理人「わたた君」の手によって、某フリマサイトにて出荷されていきました。確か40,000円くらいで売れたので元取れすぎだろと思った覚えがあります。

 

今も快適にブログをかけているのでコスパ良すぎじゃないかと思います。
わたた君フリマサイトの記事書いてくれないかな…(笑)

使用感

 

余談が過ぎましたが…

 

使用感ですが、YoutubeAmazon prime videoといったサイトで動画を再生してみても問題なく動作しますし、処理落ちもしません。

 

広告が多かったり画像の読み込みが多いサイトなんかを読み込んだりするのは、少し時間がかかってしまうこともありますね。

 

動作に関してはほとんど文句は出ないですね、むしろこんなに安くて良いんですかって感じです。WordPressもスイスイですね。

 

機能面

 

先ほども書きましたが、電源ON/OFFがとにかく速いです。
これについてはストレスフリーですね。

 

「Word」や「Excel」のような代表的なPCソフトも、Googleが提供している無料サービスで代用できます。ここもそんなに困らないですね。

 

ストレージについては32GBスマホよりも少ないですが、保存先をGoogle driveにすれば何も問題はありません。むしろクラウドを活用できるようになったので良かったです(笑)

 

不満があるとすれば映像がもう少しきれいなら良かったなと思います。
まあこの価格で文句をいっちゃだめですよね(笑)

 

総合評価

【Lenovo s330】の評価
コスパ
(4.5)
スペック
(3.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(4.0)

とにかくこの価格帯で、ここまで使えるPCを購入できたことの満足感が一番大きいです。コスパは文句なしで最強ですね。

スペックに関しては格安PCなので仕方ないでしょう。
それを補って余りあるコスパの良さに高評価です!!


まとめ

 

それではまとめに入ります

こんな方におすすめ

  • PCライトユーザーの方
  • セカンドPCがほしい方
  • お子様への初めてのPCとして

「動画や通販サイトをPCで閲覧したいけど、お金があまり無い…」なんて考えている方にはおすすめです!大学生の方々にも良いんじゃないですか。

すでに高スペックのPCデスクトップPCは持っているけど、気軽に使えるPCが欲しいという方にもおすすめですね。

お子様への初めてのPCとしてもいいですね。ソフトがインストールできなくなっているので、ウイルスに感染するリスクも減ります。

 

Chromebookに興味を持った方は、現在では色々な商品が発売されているので調べてみると気に入った商品が見つかるかもしれません。

私もChromebook市場は気にかけていこうかと思っています。
では今回はこのへんで失礼したいと思います。

読んでいただきありがとうございました!
それではまた!

ChromebookをAmazonで見る
他のChromebookもぜひ見てみてください。

 

検証記事も上げています!よければぜひ!


関連記事はこちら