Chrome Book のレビューはこちら

【2021年福袋】JAPAN BLUE JEANS(ジャパンブルージーンズ)福袋買ってきた【ネタバレ】

サムネイル画像

明けましておめでとうございます!

早くも2021年になりましたね。

お正月といえば、皆さんは何を想像しますか?

私の場合は福袋です!

というわけで、タイトルにもある通り最近気になっていた『JAPAN BLUE JEANS(ジャパンブルージーンズ)』の福袋を買ってきましたのでご紹介します。

短い記事になりますが読んでいってくださいな。

もしかしたら人によってはネタバレになってしまうかも知れないので注意です、、、

 

JAPAN BLUE JEANSの福袋

福袋画像

こちらの福袋、定価は15,000円(税抜き)でした。

サイズがS〜XLまであり、私はMサイズを購入しました。

※パンツサイズだと、Sサイズ=28〜30インチ、Mサイズ=32〜33インチ程度。

12月からネットでの予約販売をしていましたが、購入できず、、

たまたま元旦に埼玉県にある越谷レイクタウンに立ち寄ったところ、ポップアップストアの店頭に並んであったので購入できた次第です。

店頭ならまだ置いてあるのかも知れないですね。

 

気になる中身は?

福袋の中身画像

画像の通り、トップス2枚とパンツ2枚が入っていました。

左から順に、

・ストライプシャツ(定価9,000円)

・スウェットTシャツ(定価8,000円)

・ダメージジーンズ(定価18,000円)

・カラーパンツ(定価13,500円)

と4点入ってました。(価格は税抜)

単純に合計48,500円分のアイテムが入っていたのでお得感はありました。

私的にはストライプシャツとダメージジーンズが嬉しかったですね。

スウェットTはシャツの上から重ねても良さそうだし、カラーパンツは緩めの服装の時なんかに良さそうですね。

総合的には買って良かったと思います。

 

まとめ

お正月イメージ画像

上に書いた通りですが、個人的には買えて良かった、買って正解だったと思ってます。

アパレルの福袋って、自分の系統に合ってなかったりでなかなか着れなそうな物が入っていたりするイメージがありますが、

個人的には入っていた服を活用するためにいろいろ工夫して着こなしを考えたりできる良い機会であり、それを考えるのもまた楽しみのひとつなのかなー、なんて思ってます。

以上、『JAPAN BLUE JEANS』福袋開封でした!